オリモノにおい臭い原因と対策

オリモノにおい臭い原因と対策!彼氏にバレない匂いケア

 

オリモノにおい臭い原因と対策で家族や彼氏にバレずに匂いを消しましょう!

 

オリモノにおいを消すソープはこちら

 

オリモノにおい臭い、あそこの匂いの原因と対策を紹介します。

彼氏にバレずにデリケートゾーンの臭いを消しましょう!

 

 

 

オリモノにおいの特徴!どんなにおい?

 

オリモノにおいの特徴には個人差があります。

 

それは一般的に、オリモノがどんなにおいかと言うと、無臭の方もいれば正常であってもすっぱいにおいがする方もいます。

 

オリモノにおいは人それぞれで感じ方も違いますが、すっぱいにおいの中でもお酢を薄めたようなにおいだったり、ヨーグルトやチーズのにおいと例えるとしっくりくることが多いです。

 

特にオリモノが増える20代から30代の方がオリモノに関する悩みを抱えることが多くなります。

 

すっぱいにおいがして心配な方もいるかと思いますが、その正体は乳酸によるものです。

 

膣の中にはグリコーゲンを材料にして乳酸を分泌する乳酸桿菌という菌がいます。

 

この菌は体に悪影響を与えるような菌ではありません。

 

この乳酸桿菌が分泌した乳酸のおかげで、膣の中は他の悪い細菌が繁殖しにくい酸性度の高い環境になるのです。

 

すっぱいにおいのオリモノが増える時期は排卵日付近や生理終わり直後です。

 

なので多少すっぱいにおいがしたとしても、それは膣の中を清潔に保ってくれていると言うサイン。

 

オリモノにおいは心配することはありません。

 

ただし、あまりにもオリモノにおいが臭い強烈な悪臭であったり、魚が腐ったようなにおいがしたときは注意が必要です。

 

不衛生にしていたり、ストレスや体調不良により、おりものの自浄作用が低下すると雑菌が繁殖しやすくなり、病気や感染症などの疑いも出てきます。

 

オリモノの悪臭以外にも色や形状に変化があった場合や痒み、痛み、排尿痛が出た場合は更なる注意が必要です。

 

オリモノにおいの異変を感じたらお医者さんに相談することをおすすめします。

 

 

オリモノの臭いの原因と対策

 

オリモノの臭いで、ヨーグルトやチーズ、薄めた酢のような少し酸味のある臭いの時は特に問題はありません。

 

膣の中には細菌が繁殖しないようにするために、乳酸桿菌という体を守る善玉菌がいます。

 

この善玉菌により酸性度の高い状態になるので、オリモノにおいが少し酸味のある臭いがすることがあります。

 

ただし、「オリモノ臭いがキツイ」、「オリモノにおいが不快な臭い」の場合は注意が必要です。

 

オリモノにおいの原因は雑菌の繁殖です。

 

オリモノにおいの対策としてはまず、洗いすぎない程度に清潔にすることです。

 

ビデや刺激の強い石鹸などで洗いすぎると、膣の中の善玉菌が少なくなってしまい、オリモノ臭いの原因となります。

 

刺激の少ない石鹸やデリケートゾーン専用の石鹸を使用することもよいでしょう。

 

次に、締め付け過ぎず、通気性のよい下着を着用することがおすすめです。

 

湿ってムレた状態は雑菌が繁殖しやすいです。

 

そして、清潔な状態を保ち、ムレを予防するという点ではオリモノシートなどを使用し、頻繁に交換することも効果的です。

 

ストレスにより免疫力が低下すると善玉菌の活動が弱くなり、膣内で細菌が多く繁殖し、オリモノ臭いがキツくなることもあります。

 

休息したり、気分転換をすることもおすすめです。

 

また、抗生物質の服用により善玉菌の働きが劣化することもありますので、薬の服用にも注意が必要です。

 

オリモノにおいが普段よりも強い悪臭、たとえば、魚が腐ったような臭いは細菌性膣症、黄緑がかった色で強い臭いは淋菌感染症、トリコモナス膣炎などの病気も考えられますので、医師に相談することをおすすめします。

 

 

オリモノにおいを消す方法

 

女性には、においの悩みが沢山あります。

 

その中の一つであり、デリケートな問題でもある、オリモノにおい臭い。

 

オリモノは女性の身体ならではの悩みであり、なかなか人に相談することは出来ません。

 

そんなオリモノにおいを消す方法があるのです。

 

それは毎日のお風呂場でのオリモノにおいケアとなります。

 

オリモノが気になる方は、日常的にオリモノシートを使用しているかと思います。

 

しかし、シートは小まめに交換することが難しく、仕事中や勉強中は特にトイレに行く時間を取る暇がなく、つい後回しにしてしまいます。そうすることで、オリモノがシート上で乾燥してしまい、においの原因となってしまうのです。

 

オリモノにおいを防ぐには、毎日のお風呂場でのケアが最も重要です。

 

石鹸をしっかりと泡立て、膣の部分を優しくしっかりと洗っていきましょう。

 

オリモノは乾燥すると膣や毛にこびりついてしまう事もありますから、注意して洗い流します。

 

これを毎日しっかりと行います。

 

注意してほしいことは、ゴシゴシと力強く洗わないことです。

 

もともと敏感でデリケートな肌質の部分ですから、優しく洗うことを心がけ、もし痒みが出てきた場合には病院を受診するようにしましょう。

 

毎日石鹸で優しく、においの元を洗い流すことですっきりとした気持ちになり、においも気にならなくなります。

 

シートの小まめな交換も必要となってきますので、トイレをなるべく我慢せずに行くようにしましょう。

 

オリモノシートには、良い香りのするものも販売しています。

 

そちらを使用してみるのも良いですね。

 

 

アンボーテフェミニーナウォッシュのオリモノにおいを消す効果

 

女性の多くが抱えているデリケートゾーンやオリモノにおいの悩み。

 

特にオリモノのニオイが気になる人は少なくないでしょう。

 

オリモノのニオイの原因は、細菌がショーツに付着したおりものや尿、汗、垢、経血などを栄養として摂取し、繁殖することによって排出された老廃物です。

 

そのオリモノのニオイを防ぐためには、デリケートゾーンを清潔に保つことが大切ですが、洗浄力の高いボディソープで洗ったり強く洗うことによって、老廃物だけでなく、皮膚を守る役割を持つ常在菌まで洗い流してしまうことになり、より細菌を繁殖させる原因になります。

 

そんな悩みを解決してくれるのがデリケートゾーン保湿美容液ソープ「アンボーテ フェミニーナウォッシュ」です。

 

 

アンボーテは、95%以上がオーガニックであるなどの詳細な基準が定められたオーガニック認証COSMOS基準をクリアした日本で初めてのデリケートソープ。

 

繊細なデリケートゾーンをケアするためのオーガニックエキスが詰め込まれています。

 

その成分に、ダマスクローズ水やアロエベラ、キュウリやマロウといった保湿成分を含んだ素材と、肌を整え黒ずみを予防するローズヒップやエーデルワイス、エルダーフラワーやキイチゴ、肌バリア効果のあるセージやハマメリス、沙棘といったオーガニック素材が使われています。

 

洗うことでデリケートゾーンが保湿されるだけでなく、保湿されることによって黒ずみ解消にも効果があります。

 

また、オリモノにおいだけでなくニオイの気になる足や脇にも使用可能。

 

全身に使用すればしっとり潤う肌とシトラス&ローズが香る愛されボディの完成です。

 

アンボーテ フェミニーナウォッシュで悩み知らずのパーフェクトボディを手に入れましょう。

 

アンボーテフェミニーナウォッシュの口コミと評判

 

デリケートゾーンの黒ずみやオリモノにおいに悩む女子が愛用している話題のアンボーテのフェミニーナウォッシュ、その気になる効果を口コミと評判からチェックしてみましょう。

 

口コミによると「黒ずみがどんどん薄くなった」「かぶれやすかったデリケートゾーンのかゆみが改善した」「オリモノにおいが消えた」と効果に満足している使用者の声がたくさん見つかりました。

 

デリケートゾーンの黒ずみを汚れだと誤解している人が多くいますが、実際には肌細胞の色素が原因です。

 

強く擦ったり洗いすぎるとむしろ悪化しますので、フェミニーナウォッシュで優しくケアするのが正解です。

 

他にも「香りが良い」「肌に優しくて安心して使える」といった評判も目立ちました。

 

フェミニーナウォッシュはローズやシトラスを混合したフローラルな香りで、まるでアロマのように癒し効果があります。

 

ローズヒップ、アロエ、エルダーフラワーなど美肌と保湿に有効な成分をたっぷり配合。

 

国際基準cosmetic organic standardの認証を得た本格的なナチュラルオーガニックで肌に優しいため、繊細なデリケートゾーンに使用してもかぶれや異常を起こす心配がありません。

 

ボトルのデザインもおしゃれで、お風呂場に置いていてもデリケートゾーン用のソープだとわからないのも嬉しいポイントです。

 

一緒に住んでいる家族や彼氏にばれたくない、という人にとても好評でした。

 

他にもきめ細かい泡ですっきり清潔になれる、洗い心地がよく黒ずみ対策にぴったり、との口コミがあり、フェミニーナウォッシュの満足度の高さが伺えます。

 

 

 

オリモノの臭いはの原因は、「すそわきが」の可能性もあります。

 

すそわきがの臭いの原因については、こちらが参考になります。

 

すそわきがの臭いの原因について