すそわきがの臭いの症状と対策法

すそわきがの臭いの症状と対策法

すそわきがやオリモノの臭いはとても辛いものです。

 

周りに臭っていないか気になることも多いでしょう。

 

すそわきがの症状とは、人によって全然違いますがツンとしたニオイがしたり、女性の場合だとオリモノのようなニオイがします。

 

脇の下と同じ、ワキガ特有のニオイがする人もいます。

 

下着に黄色いシミがついたりすることもあります。

 

すそわきがの特徴は、ツンとした刺激臭が一番の特徴ですが、ほとんどの人は脇の下から発生するワキガの症状も持っています。

 

男性よりも女性に多く、性的な興奮を感じるとさらに症状はひどくなります。

 

すそわきがの原因とは、アポクリン汗腺という汗腺から出る汗のニオイからきます。

 

アポクリン汗腺が多い人ほど症状が出やすくなっています。

 

食生活も大きく関係していて、特に脂質は皮脂の分泌を増やすことが多いのでワキガ臭を増大させてしまいます。

 

雑菌が繁殖しやすい状況になると症状が悪化しやすいので、生理中にナプキンをつけているときは温かく湿った環境を作ってしまっているので、特に気をつけましょう。

 

すそわきがの対処方法は、一番は陰部を清潔に保つことです。

 

お風呂に入って毎日きれいにすることで、環境がよくなります。

 

それでも治らない場合は、病院で治療することも一つの方法です。

 

電気凝固法やビューホット治療などがあります。

 

すそわきがでも症状は様々ですので、病院で診断を受けることで一番合った治療法を提案してくれます。

 

悩みを解消して、快適な毎日を送りましょう。